家具 自作

コの字サイドテーブルを自作しました。

サイドテーブルを製作しました。

前回自作した直角固定治具を使って、材料を突き合わせして製作しています。

ご視聴よろしくお願いいたします。

サイドテーブルの主な材料

  • パイン集成材:18mm厚(本体部)
  • ウォールナット:6mm厚(継部)
  • サーモウッド:15mm厚(補強部)

サイドテーブルの作り方

1.本体部の材料加工

丸ノコテーブルでパイン集成材を切り出します。

丸のこテーブル用斜めカット治具を使って45度に切断します。

45度に切断した部分は突き合わせ部分になります。

組み立て前にランダムサンダーで表面を研磨します。

ベルトサンダーで側面を研磨します。

ディスクサンダーで隅部をR加工します。

本体部の材料が揃いました。

2.本体部の組み立て

上側の突き合わせ部分を木工用ボンドで接着します。

前回製作した直角固定治具で固定します。

直角に接着することが出来ました。

下側の突き合わせ部分も同じ様に接着します。

コの字の本体部の接着が終わりました。

3.突き合わせ部の継ぎ板加工

突き合わせ部分に溝を加工して、継ぎ板で補強します。

丸のこテーブル用箱継ぎ治具に本体をセットして溝を加工していきます。

継ぎ板を横にセットして溝を加工していきます。

継ぎ板を外して代わりにチップソーと同じ厚みの薄板をセットして溝を加工します。

2度のカットで継ぎ板と同じ幅が決まります。中心部分をカットすると1つの溝が出来上がります。

上下3つずつ溝を加工しました。

継ぎ板を溝に差し込んで接着します。

6箇所全て継ぎ板を取り付けました。

ノコギリで出っ張った部分をカットしていきます。

ランダムサンダーで切断面を研磨します。

4.補強材の追加

サーモウッドを切り出します。

直角固定治具を利用して三角形に切り出します。ベルトサンダーで研磨します。

補強材を直角コーナーの内側に接着します。

ここも直角固定治具で固定します。

デルタサンダーで補強部分の段差を無くします。

5.仕上げ

トリマーで外周部分をR加工します。

ワコトオイルで塗装していきます。

ブライワックスを塗ります。

最後に底面にゴム足を付けて完成です。

完成後の感想

今回はコの字のサイドテーブルを自作しました。

ソファーの下に滑り込ませて使っています。

コの字のサイドテーブルは3枚の板を組み合わせる単純構造なので作りやすいと思います。

突き合わせで作ることにより、外側からの見た目も良くなると思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

-家具, 自作

Copyright© diymemo , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.