自作 雑貨

100均素材でケーブルホルダーを自作しました。

ケーブルホルダーを自作しました。

amazonで結束バンド式ケーブルホルダーという商品を見て簡単に作れそうに感じたので作ってみました。

製作しているところを動画にまとめました。

ケーブルホルダーの主な材料

  • パイン集成材:18mm厚

  • ケーブルタイ(マジックテープ):セリア均100均
  • 強力両面テープ:セリア均100均

ケーブルホルダーの作り方

マーキングゲージを使って、穴を加工する位置に印を付けます。

フォスナービットの15mmを使って穴を加工します。

トリマーテーブルを使って溝を加工します。

溝加工後、写真の様な形状になります。

丸ノコテーブルで必要な幅と長さにカットします。

7mmの竹用ドリルで穴を加工します。

ジグソーテーブルで加工した7mmの穴の両側を切り取ります。

ディスクサンダーで直角部分をR加工します。

細かい部分は100均のスティックやすりで研磨します。

ケーブルタイ(マジックテープ)をエポキシ接着剤で接着します。

クランプで押さえて、R形状に合わせて接着しました。

余分な部分を切り取って完成となります。

ケーブルホルダーの使い方

USBケーブルを使って説明します。

ケーブルタイ(マジックテープ)をUSBケーブルに巻き付けます。2周位巻き付けました。

写真の様な感じで取り付けて使います。

ケーブルホルダーを固定する為に裏側に強力両面テープを貼り付けます。

テーブルの横にケーブルホルダーを取り付けました。

ケーブルは4本まで取り付けることが出来ます。

完成後の感想

今回はケーブルホルダーを製作しました。

参考にした市販の物はマジックテープ同士が点で付いている感じで不安定な印象を受けました。

取り付け部分をR加工することにより、面で取り付くように工夫しました。

端材で作りましたので、ケーブルタイだけ購入して作ることが出来ました。

とても簡単に作れますので是非作ってみてください。最後まで読んで頂いてありがとうございます。

-自作, 雑貨

Copyright© diymemo , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.