おすすめ 市販工具

プロクソン(PROXXON) ペンサンダーの紹介【電動ヤスリ】

今回、プロクソン(PROXXON)のペンサンダーを購入しました。

木工やプラモデル製作に使えそうです。

このペンサンダーの概要を動画にまとめました。

取扱説明書に記載されている仕様

  • 電源:100V、50/60Hz
  • 消費電力:15W
  • 振動数:6,800回/分
  • 機体寸法:長さ200mm
  •  重量:200kg
  • 定格使用時間:15分

 その他の仕様と実作業

仕様と付属品

プロクソンのペンサンダーはON/OFFスイッチしか付いていません。

所有してるミニルーターやベルトサンダーはスピードコントロールが付いているのですが、

このペンサンダーには装備されていません。

先端アーバーはストレートが4種類、角度付きが4種類の合計8種類が付属品として入っています。

先端形状は四角、丸、三角、円柱、樽型などがあります。

ペーパーヤスリが180番、240番、400番、各1シート(各シートに4種類の形状が各5枚)です。

これも付属品として入っています。

先端アーバーの交換は非常に簡単です。

チャックを回して、先端アーバーを奥まで入れます。チャックを回して完了です。

このペンサンダーは横振動です。そのまま使うとパワーがあり、振動が速く、音もやや大きいです。

なので前回自作したスピードコントローラーがここで使えます。これで少し速度を落として使っています。

市販のスピードコントローラーでも対応可能ですが、中には対応出来ない商品もあるようです。

下のリンクの商品だと間違いなく使えるようです。

実作業(木工)

実際に木材を研磨してみました。当て方は慣れが必要ですが、局所的に研磨出来ます。

実作業(プラモデル)

今度はプラモデルの合わせ目消しに使ってみました。

ヤスリペーパーの240番をセットして少し速度を落として研磨しました。

思った以上に綺麗に研磨出来ました。手で行うより楽ですし、時間も短縮出来ます。

使ってみての感想

このペンサンダーは狭い場所や小さくくぼんだ所などの研磨に向いています。

他の工具では入っていかない場面で使えそうです。

先端アーバーは角度付の四角しかまだ使ってないですが、これが複数入っていたほうが個人的には良かったです。

他にも同じような商品がありますが、比較的安い方なのでなかなかいいのではないかと思っています。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

購入を考えてある方に少しでも参考になれば幸いです。

-おすすめ, 市販工具

Copyright© diymemo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.