プラモデル プラモデル完成品

HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ザクII C-6/R6型

HG 1/144 THE ORIGIN ザクⅡ C-6/R6型を製作しました。

HG 1/144 THE ORIGIN ザクⅡ C-6/R6型のパッケージ

HG 1/144 THE ORIGIN ザクⅡ C-6/R6型の取扱説明書

HG 1/144 THE ORIGIN ザクⅡ C-6/R6型で使った材料

今回は本体は成形色で作りました。

武器類のみクレオスのMr.メタリックカラーGXを使っています。

左からGXメタルブラック、GXメタルピーチです。

バズーカのスコープ部分をGXメタルピーチで塗っています。

成形色で作ると合わせ目が出てしまいます。

今回はWEBで知ったやり方で合わせ目の処理をやってみました。

タミヤセメントに成形色のランナーを溶かして成形色の接着剤で接合する方法です。

ランナーを細かく削って入れるのがコツみたいです。一晩で写真の様にランナーが溶けます。

肩の部分の写真です。合わせ目は完全には消えていませんが目立たなくなっています。

ウエザリングカラー

墨入れはクレオスのMr.ウエザリングカラー、マルチブラックを使っています。

最後につや消しクリアーで仕上げました。

HG 1/144 THE ORIGIN ザクⅡ C-6/R6型の完成品

武器しか塗装しないという簡単仕上げですが、成形色が自分の好みと合っていればこのやり方も手軽でいいなあと思いました。

新しいバンダイのプラモデルは合わせ目も極端に少ないので作りやすいです。

なかなか時間がなく、久しぶりのプラモデルの投稿になりました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

-プラモデル, プラモデル完成品

Copyright© diymemo , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.